Blue Bride

新婚1年生、ゆとりだよ

【美容レポ】ほくろ除去② 赤坂Mメディカルクリニック

気になるほくろよ、全部さようなら!

 

続ほくろのレポです!

①はこちら。

takitatenogohan.hatenadiary.jp

 

実はもうひとつクリニックに通っておりました。

 

②赤坂Mメディカルクリニックさん

美容クリニックなら赤坂メディカルMクリニック | 皮膚科・美容皮膚科

【選んだ理由】

こちらも口コミで上位!

3mm未満であれば、5個まで1万円、10個まで3万円と超お得

 

(・_・)なぜ2つになったのか??

最初は前者のみで済まそうと思ったのですが、

思った以上に取りたいほくろの数が多かったのと

値段の関係で掛け持ちをすることにしました・・・

つまり、欲が出たけどお金が足りない。。。ということですT_T

以前カウンセリングだけは受けていたし、

一度ほくろの除去もしていたので勇気も出てたし笑

 

【施術方法】

炭酸ガスレーザー

 

施術個所

写真でグリーンの○と矢印をつけているところです。 

f:id:takitatenogohan:20170316230154j:image

 

f:id:takitatenogohan:20170316230202j:image

 

f:id:takitatenogohan:20170316230225j:image

 

f:id:takitatenogohan:20170316230237j:image

ちょっと汚い絵面ですが、ほくろのためとおもって我慢をお願いします・・・

 

合計で15個!!

多すぎ〜〜〜泣

しかも、この15個のうちのほとんどはここ数年で目立ってきたもの。

肩の大きいほくろは、小学生くらいからあったかな〜

気づいたらずっとありました。

腕のほくろにいたっては、一度自分でほじくったことがあり

未だにほくろの周りにキズの跡があるという・・・

(なんでほじったのかというと、多分イライラしてたんでしょうね・・)

そのせいか、腕のほくろの形はいびつに、しかも大きくなってしまいました。

 

いざ、除去開始!!

またまたここから文章多めです。

予約をして、クリニックに行くと、

看護師さんにほくろの数と金額をチェックしてもらいます。

数が多いくせに、何度も何度も追加だ減量だと数え直させてしまい

とてもめんどくさかったと思う・・・

最終的に15個の料金を出してもらったら前回とほぼ同じ金額に!!

5個1万円とか10個3万円のようなまとまった金額に入らないものは、サイズによって金額が異なります。

ちょっと衝撃的でした。。。

 

ちなみに、首のほくろは小さいし目立たないのですが、

2回に分けると麻酔代がかかると言われたので追加!

見えないからいいのですが、旦那に「つまむポイントみたい」と言われて気にしてました・・・

 

数が決まったら、先生に説明してもらい施術室へ。

 

ここの麻酔は注射タイプ。

これが痛い!!!!!

とくに、ほお骨など骨に近い箇所の麻酔は痛かったです。

それに首への注射は、よくアニメや映画で悪い人が

首にぶすっと鋭利な刃物を刺したり、注射して何かしちゃうシーンあるじゃないですか?

それが脳裏に浮かんで、やられる人の気持ちがすごーくわかり怖かったです。

でも、顔より麻酔は痛く無かった。。。

 

しばらく置いたらレーザー開始!

前回の施術で慣れているので、特に変わったことはありません。

ジジジジジジジ・・・・という音がして、

チクチク針で刺されてる感覚です。

 

しかーし、肩の大きなほくろは結構時間がかかりました。

時間はかかっても、麻酔がしっかり効いていたので何事もありませんでした。

終わってみれば肩には結構な大きさのクレーターが出来ましたが、

黒いほくろがなくなて嬉しかったです。

レーザーじゃなくて切るタイプのクリニックに行けばよかったとあとから後悔。

 

ほかの箇所は小さいのであっという間に終わりました☆

大きいほくろに時間がかかったので1時間ちかく施術されたかな・・・?

 

施術が終わったら、キズ薬を塗ってもらい絆創膏を貼ってもらいます。

 

施術後は・・・

同じように絆創膏を貼って過ごすのですが、2週間つけたままでとのことでした。

はがれたらまたキズ薬を塗って、絆創膏を貼ります。

2週間絆創膏をつけっぱなしってばれない??って思っていましたが、

場所も場所だったので、実際に過ごしてみると髪の毛で隠れたので

特にマスクもせずに過ごしました。

やはり大きいクレーターからは血が出たり、

シャワーではがれることもあったのでその度に張り替えるのは面倒ですが、

慣れてくればまたか〜と軽く思って貼り貼り。

 

2週間後

2週間後にまたクリニックに行って、キズの状態を見ます。

キズが塞がっていればOKというかんじでした。

このときは特に問題無しだったので10分くらいで終了!

そして、前回と同じ美白剤を塗ってくださいとのことでした。

 
1ヶ月後

再診です。

特に問題がないとのことで、引き続き美白剤を塗ってください、

もし、膨らんできたり異常が出たら来て下さいとのことでした。

 
だいたい1ヶ月がたって・・・

グリーンが赤坂Mクリニックさん。

ブルーが高山クリニックさんです。

 

やはり、高山さんでお願いしたところより小さいほくろが多かったので

キズの治りも早いです。

f:id:takitatenogohan:20170316230302j:image

1ヶ月そこそこなので、虫に刺されたような赤いポツポツがあります。

まだコンシーラーでは隠れません。

 

f:id:takitatenogohan:20170316230316j:image

肩のクレーターはやっぱり目立ちますね汗

首も虫に刺されたみたい。。。

 
2〜3ヶ月目

だいぶ赤みが引いてきました。

この写真わかりにくいですね。。。ごめんなさい。

 f:id:takitatenogohan:20170316230331j:image

ニキビ跡くらいまで赤みが引きました。

月日がたつごとに、コンシーラーで消えるくらいまでになってきています。

 

f:id:takitatenogohan:20170316230345j:image

鎖骨のところはほどんどわかりません。

 

f:id:takitatenogohan:20170316230400j:image

首もわからなくなりました。

写真でみるとわからないので○も2つだけ・・・

 

腕はちょっとえぐった跡がありますが、

全然気になりません。

f:id:takitatenogohan:20170316230424j:image

毛が・・・雑で申し訳ないです・・・

 

なお、肩も赤みが引いてきてはいますが、まだまだ肌色になるまでは時間がかかりそうです。

うなじのところは、わからないと旦那が言っていました。

 

感想

今回、2つの病院をはしごしました。

結論、どっちもいいです。

高山さんは、少しずつとるので綺麗に取れるんだという安心感がありますし、

赤坂Mさんは金額的にかなり助かりました。

 

もし、ほくろを取りたいと悩まれているなら

早いうちに取ったほうがいいです!

ちゃんとクリニックで。

わたしは、小さいときから悩んできたのもありますが

大人になって更に増量したり大きくなって

写真でもかなり目立つレベルに。

もちろん、それも個性だと思えばそれでよかったのかもしれませんが

気になって気になってしょうがなくなってしまいました。

 

それで、自分でほじほじして取ったものもありましたが

失敗すると跡になります。

なので、自分で取るのはやめたほうがいい!

お金は掛かるけれど、キズが最小限に押さえられるし

先生がついているから何かあったときに相談できます。

 

また、ほくろは小さいうちに取れば金額も押さえられるし

早くキズが回復します。

 

顔や身体にメスを入れる、ましてレーザーなんて怖いのですが、

なんとかなった!!

でも目はできない・・・

いまは、まだ美白剤を塗りながら、日焼け止めを冬から心がけています。

なので、悩んでいるなら、思い切って取るのがいいのかなと(個人談)

黒いほくろが、赤いぽつんになっただけでかなり嬉しいし、

だんだんとコンシーラーやファンデで隠せるレベルになると

メイク完了後が全然違います!

もし、変わらないよとかしなくてもいいよと言われても

自分が気になるなら取った方が気持ちがすごく楽になると思います。

なんか整形したくなる気持ちがわかりました。

 

また、経過をみてポストしていきたいと思います。

 

 

 

【珍しく時事ネタ】てるみクラブでハワイ行きました

格安ツアーには覚悟がいる?てるみクラブでハワイに行った話。

 

時事ネタに乗っかってみます。

先日のハワイ、実はてるみクラブさんを使いました。

 

もうURLは謝罪文しか載ってないです。

ハワイ旅行・韓国旅行・グアム旅行・サイパン旅行・香港旅行などの格安海外旅行サイト「てるみくらぶ」

 

てるみクラブはなにをしたのか?

もう既出だから書くまでもないのですが、

突然航空券が発券できなくなり、8〜9万人という多くの旅行客に

損害を与えてたというトラブルが発生しています。

売上げは好調だったものの、円安の影響を受けて資金繰りがうまくいかなくなったようです。

 

www.travelvoice.jp

 

そして破産手続きに至るわけですが・・・

日本旅行業会に所属してるため、弁済限度額が1億2000万円まで。

へーそんな制度あるんだ!

つまり、お金が全然戻ってこない!

8〜9万人分がまかなえないのです。

既に予約されている旅行客も、出国を控えるようにと言われていたり、

帰ってこれないお客さんもいるとか・・・

うええええ、ほんとに!?

今後の旅行のために、うん百万入金した人もいるみたいで

楽しみが奪われてショックなのではないでしょうか・・・

せめて、ほかの旅行会社に移管するとか、

手配のし直しくらいやってくれないのでしょうか・・・。

 

実際に利用してみて・・・

前から、とにかく格安!という印象がありました。

いつも比較サイトで旅行を検索すると

必ずと言っていいほど価格が安い順の上位にある。

とくに、ハワイやグアムなどのビーチが多かったなという、個人的な感想。

格安ツアーの中でも、結構安い代理店だと思っていました。

 

わたしたちがハワイを予約したときは、

 

HPから予約して

入金

旅行の詳細が1〜2週間前に届く(郵送)

渡航当日、空港のカウンターでeチケットなどを受け取る

 

というものでした。

 

カウンターで受け取る方式が初めてだったので、

(よく利用していたHISさんは郵送で事前に届いてました)

手元にチケットがないままキャリーケースを持って行くのは

ちょっとどきどきしました。

 

トラブルはあったか?

これがなかったんです。

郵送物も期限通りに来たし、

飛行機にも乗れたし、

ホテルも立地良し、きれい

ちゃんと泊まれたので特に問題がありませんでした。

ラッキーだったとしか言えないのかな〜・・・

 

でも聞いていた、てるみクラブのネガティブな体験談・・・

昔、知り合いがグアムに行くときにてるみクラブを利用して

どんなものかいろいろ聞いたのですが、

全くいい評価なし・・・

電話にもでない、郵送物も届かない、ほんとに行けるのかよ!

みたいな。

そのとき、初めててるみクラブの名前を聞きました。(5〜6年前?)

 

実際無事にちゃんと行けたらしいのですが、

せっかくの旅行を出発前から不安にさせないでほしいですよね・・・汗

 

それでも利用した理由。

だって、安いんだもの!

これにつきます・・・。

お金があったらいろんな代理店さんが選び放題だけど、

ちゃんと飛んでくれそうな飛行機と、

ほどよく安心して過ごせるそれなりのホテル、

つまり豪華でなくていいけど、無難なものを選ぼうとしたら

わずかな金額の差が気になるんです。

 

じゃあ、個人手配すればいいじゃんか

となりますが、

複数人で行ったり、1ヶ国だけならパッケージツアーの方が安かったりする。

あと、めんどう←

 

この”めんどう”な部分を解消してもらうために

代理店があるのにね・・・

 

※という、あくまでも個人的な感想です。。

 

同じ代理店でも、窓口で注文するのとネット上で注文するのでは値段が変わる

これはてるみの話ではないのですが、

旅行の相談で代理店を訪れた時の話。

希望の飛行機とホテルで旅行を組んでもらい、見積もりまでもらいましたが

手数料がかかるのもあり一旦持ち帰ることに。

そして、家でその代理店のサイト使って、同じ組み合わせを作ってみたら

5万円以上の差が出ました。

数千円なら諦めたけど、5万あったら違うことができるよ!

 

そうなんです、オンラインで予約するほうが安いんです。

当たり前か!

 

窓口で予約する良さは、変更への対応が効くとのことです。

オンラインだと「キャンセル不可」で安いホテルが予約できますが

これもちょっとそわそわする内容です。

こわいわっ

 

格安ツアーであったびっくりしたホテル

今でこそ、アラサーになったのもあり

ちょっといいホテルに泊まらなきゃきつい〜なんてわがまま言ってますが、

大学時代は格安ツアーばかりに参加していました。

このツアーのパターンは、ホテルがギリギリまでわからないサプライズタイプ。

ですが、総額は決まっているので、ホテルのランクはだいたい同じです。

そこであったビックリ体験は、

・ホテルが市街地から遠すぎる(そんなのはあるあるか)

・鍵がかかっているか分からないホテル

・部屋にヤモリ

・12時に電気が勝手に消える(地元の人もあ〜あそこね〜という、お化けホテル)

・部屋になぞの黒い虫たち

・シャワーとトイレの仕切りがないので、トイレびちょびちょ

・しかもシャワーから水しかでない

・さらに、茶色い水が出る

 

便座がないくらいでは騒ぎませんぞ。

今思うとどれもいい思い出です笑

 

でもこれって、行かなきゃ体験できないし、

帰ってこないと笑い話にもできないんです。 

だから今回の代償は、お金という物質的な面だけでなく、

わくわくした感情や思い出も奪っちゃう最悪なトラブルだと思います。

この時期だと、卒業旅行もあったり、

GWの予定を立てていた人もいたんじゃないでしょうか?

ハイシーズンでも安く行けるって最高なことなのに。

 

いい旅行をするには、どんな代理店をつかったらいいんだろう?

うーん。

どんな代理店を使っても、こんなことがあったら明日倒産するかもしれないですよね。

正直不安なところもありますが、

旅行には行きたいんです!

だから、口コミはちゃんと見る必要があるのかなと思います。

今後は比較サイトで格安ツアーを見つけた時は、

知らない代理店は警戒して徹底的に調べ上げなければなりませんね汗

旦那がこの点に厳しいので、助かってます・・・

 

 

てるみを擁護するわけではないですが、

値段の割にいいホテルに泊まれてよかったです。

世の中には、いろんな旅行代理店がありますが、

楽しい思い出を背負って手配してもらってるし、

楽しい思い出のために安心を付加価値として買うために代理店があるんだし・・・

その夢を壊さないでほしいな〜と思いました。

 

旅行好きとして、ちょっとショックなニュースでした。

てるみで被害に遭った方々の今後はどうなるんでしょうか・・・

11月に債権者集会だそうです(遅くない?)

 

*追記*

なんと新卒の内定が取り消しだそうですね!

news.livedoor.com

これはかわいそうすぎる・・・

従業員80人に対して、50人の新卒が入社する予定だったそうですね。

割合が多くない?と思いますが、派遣や契約社員を従業員としてHP上に記載しない企業もあるので、

実際の人数はどうかはわかりませんね。。

好きな業界に新卒から入社できるってとても幸せなことなのに、

いろんな方の夢を奪いましたね・・・

 

大変だとは思いますが、いまはまだ売り手市場なので新卒もしくは第2新卒として

採用枠はあると思います!

4月入社は厳しくても、事情が事情なので企業も理解してくれるはず。

諦めずに就職活動再開してほしい・・・

 

まとまらなくてごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

【美容レポ】ほくろ除去① 高山ホワイト皮膚科クリニック

長年の悩みだったほくろにメスを入れる!

 

旅行から離れます。

今回は美容系のネタです。

 

去年からほくろを取っているので、その経過を書きたいと思います。

ほくろを取ろうか迷っている方のお役に立てればと思います。

 

先に感想を話すと、

取ってよかった!!!!!!

テーピングでバレたらどうしようとか、

跡が残ったらどうしようとか、

失敗したらどうしよう・・・とずっと悩んでいましたが、

取ったら気持ち的にもすっきりしたんです。

メイクで隠しきれない目立つものばかりだったのですが、

今はコンシーラーを使えばほとんどわからないので本当に嬉しい☆

ただ、やるなら小さいうちに取ったほうがいいです。

わたしは先延ばしにしていたので、合計すると結構な金額がかかってしまいました。

それでも取ってよかったという気持ちのほうが大きいのですが、

小さければ料金もおさえられるので、早めに取っておけばよかったなと思います。

 

------------------------------------

◎きっかけ◎

元々顔にいくつかほくろがありました。というか、ほくろが元々多い方でした。

特に鼻のほくろは、昔からお母さんには

「大人になったらいい病院を見つけて取りなさい!」

と言われていました。

そのほくろに関しては、そんなに目立つかな〜と思ってたのですが、

ここ数年でほくろが増量!!

顔だけじゃなく、全身!

特に顔周辺は大きくて濃いのが増えてしまい、

写真に写ったときに目立って気になる・・・T_T

 

結婚式もあるので、美容に大金をかけられるのは今しかない!

と思い、このタイミングで取ることにしました。

 

◎除去方法◎

レーザーです。

 

◎数◎

全部合わせると20個近くなります。

 

◎通っているクリニック◎

実は2つあります。

①高山ホワイト皮膚科クリニックさん

脱毛・渋谷|渋谷区 高山ホワイト皮膚科クリニック

【選んだ理由】

ほくろ除去で口コミ上位!

女性医師が担当してくれるので、なんとなく安心感があった。

実際にカウンセリングを受けた時も、優しくて丁寧な説明で安心できた。       

 

もうひとつは、赤坂Mメディカルクリニックさんですが、

長くなるので次ぎに書きます。

 

高山ホワイト皮膚科クリニックさんの経過 

◎1回目◎

季節は初夏です。

カウンセリングを受けてその日のうちに除去してもらいました。

カウンセリングもあったたので、その日は1時間いじょうかかりました。

 

クリニックで先生からほくろ除去について説明を受けます。

とても優しそうな先生でした♪

 

こちらのクリニックでは取り方が2つあります。

ひとつ目は、一回で全部取る方法。

ふたつ目は、数回に分けて少しずつ削っていく取っていく方法。

後者の方は、麻酔代が毎回数千円かかりますが、

れいにとれるとのことだったので、顔でも目立つところだし・・・

と思ってこちらにしました。

皮膚の再生を待ちながらの施術になるので、2ヶ月に1回通うことになります。

 

説明を受けたら、取りたいほくろに印をつけてもらいます。 

f:id:takitatenogohan:20170314214524j:image

いろいろ丸がついていますが、最終的に

蛍光青丸がついている、こめかみとエラの2つと

小鼻と鼻のてっぺんの計4ヶ所を取ることにしました。

(この写真に鼻がうまく写ってなくてすみません)

 

◎いざ除去◎

施術室に案内され、ベッドに横になります。

ここのベッドがとってもふかふかで大好きです♡

施術箇所を再度確認したら、消毒をして麻酔を塗ります。

ここの麻酔は塗るタイプなので痛くありません。

そしてしばらく置いておきます。

初回は、レーザーが怖くておちおちリラックスできず、変な汗をかいていましたが、

数回行くと寝落ちするようになりました。

 

そして、先生がやってきていざ施術開始!!

レーザーはどんな感じかと言うと、針を高速でチクチク刺す感じ。

ジジジジジジジ・・・という音がしますが、うるさくはありません。

麻酔をしているので、チクチクだけです。

でも、鼻の周りは皮膚が焼けているにおいが直にきたので

このときばかりは息を止めてました

 

施術時間、約5分(もかかったかな?)

ビクビクしてましたが、あっという間でした!

 

施術箇所を見せてもらうと、ほくろが赤くなっていました! 

そのあとは、施術箇所にキズ薬を塗って、

テープを貼って終了です。

終わった後、とてもほっとしました…

 

お会計時に、

・キズ薬

・テープ

・美白剤

をもらって帰ります。

わたしは、施術箇所に塗っても大丈夫というファンデーションも買いました。(数千円)

 

さて、術後どんな感じになったかと言うと…

f:id:takitatenogohan:20170314214536j:image

4ヶ所にテープを貼っています。

意外と目立つかなと思っていましたが、案外わかりにくい。

気になる方は、お会計時にマスクをもらうこともできます。 

 

f:id:takitatenogohan:20170314214546j:image

別の角度から。

テープの下がちょっと赤いのがわかります。

 

さて、この術後ですが、

初日〜1週間

テープが自然にはがれたら、キズ薬を塗って新しいテープを貼ります。

基本的には1週間はテープ生活がベストなのですが、

どうしても施術箇所にメイクがしたいなら、一週間はもらったファンデーションの塗って良し。

メイクや洗顔時にも注意が必要で、もらった薬とその専用ファンデ以外はつけないお約束。

もしお風呂場のように水場で取れちゃったらしょうがない。

なので、テープを付けた状態でいつものメイクをして、終わったら

テープをはがして専用ファンデ を塗ります。

そして、寝る前にはまたキズ薬とテープを貼って寝ます。

これが一週間目まで。

 

それ以降

もらった美白剤を寝る前に塗ります。

あと日焼け止め必須。

 

ちなみに施術後に血は出るかというと、

キズが大きい出ることが多かったです。

数回やってもでるところはでますが、すぐに止まるのであまり気にせず。

 

では経過です。

 

◎一週間後◎

f:id:takitatenogohan:20170315115958j:image

赤い点が残っていますが、血はもう出ていません。

こめかみのところは結構大きかったのでまだ茶色いのですが

少しえぐれている感じがありました。

 

◎別の日◎

 f:id:takitatenogohan:20170315120007j:image

最初の頃はちゃんと写真撮ってますね笑

赤みも引いてきました。

 

◎また別の日…◎

f:id:takitatenogohan:20170314214623j:image

小鼻はまだ赤みがあるように見えますが、

小さかったのもありこの1回目で終了しました!

感激しました泣

 

そして2ヶ月経って、次の施術をします。

 

◎2回目◎しばらくして・・・

f:id:takitatenogohan:20170314214641j:image

おそらく術後2ヶ月経ってないものです。

小鼻は、少し赤みがあるように見えますが、気にならないくらいになりました。

鼻のてっぺんは、まだ色が残っているのでコンシーラーを塗っても

薄く浮き出てしまいます。

こめかみは、だんだん薄くなって来ているのがわかりますが

まだ濃いところがあります。

エラは、ほとんど色はわからないのですが、ちょっと盛り上がっています。

 

◎3回目◎またしばらくしてから・・・

f:id:takitatenogohan:20170314214651j:image

鼻のてっぺんはコンシーラーをするとほとんどわかりません。

こめかみもだいぶ薄くなりましたが、まだ黒いところがあります。

ここは結構大きくて色も濃かったです。

エラは、色はほとんどないのですが、やはり盛り上がりがあります。

触れはわかるのですが、見た目ではほとんどわかりません。

 
治療後にすること

重複しますが、1週間たったらテーピングは終了して、寝る前に美白剤を塗ります。

そして、朝洗顔をするときに落とします。

メイクも普通にしてOK。やっと普通に顔を洗える!

そして日焼け対策が必要です。

夏場から始めたので、日焼け止めとたまに帽子を被っていました。

美白剤はたまに忘れます・・・

ファンデを塗りたくないときでも、日焼け止めは塗っています。

 

今後の治療について

実は先日4回目の施術に行ってきました。

鼻のてっぺんは色素沈着なので、今回は施術せず、こめかみとエラの2ヶ所だけでした。

こうして少しずつ施術箇所が減って行って嬉しいです♪

少しずつ削っているので、あと1〜2回は通う必要があるようです。

まだテーピング中なので写真は後ほど。

 

料金

1mm 10,000円です。永久再発保証付きなので安心です。

これに、診察料と麻酔代がプラスされます。

わたしは2ヶ月ごとに通っているので、毎回診察料と麻酔代が必要になります。

でも、ほくろの除去代は最初に支払うのであとは何もかかりません。

一定の金額を超えるとクレジットカードが利用出来ます。

 
クリニックの雰囲気

恵比寿駅からも代官山駅からも行けます。

とてもキレイなクリニックで、なによりあのふかふかなベッドが好きです♪

メイクルームもちゃんとあり、

メイク落としやヘアアイロンが設置されています。

 
感想

初めてほくろ除去をするクリニックがここで良かったなあと思いました。

先生の柔らかい雰囲気で安心できました。

もちろん、顔にレーザーなんて怖すぎると、やる前は思っていましたが、

数分我慢すれば悩みが解消するので

もっと早く行けばよかったと思います。

 

 

 

 

【イベントレポ】DeNAトラベルさん主催の旅行イベントに参加してきた

「大人になったからできる旅」 DeNAトラベル女子会

 ハワイ旅行が一区切りなので、つい先日旅行イベントに参加したお話を書きます。

 

DeNAトラベル主催の女子会があるとのメルマガが届き、当たるかどうか半信半疑で応募〜〜!

そしたら見事当選!先日、イベントに参加してきました。

 

題して「大人になったからできる旅」

限定100人だそう(わーい♪)

ゲストトークショーとして、旅ドルで活躍されている歩りえこさんがいらっしゃるとのこと。

しかも軽食も出るぞ!←

こういう旅イベントは初めてなので、どんな会だったのかレポします♪ 

 

場所は、渋谷で。クラブマルヤマに女性100人集まる!

当日。

場所は渋谷のクラブマルヤマ59。

www.casa-asteion.jp

 

会場まで来て、昔友達の結婚式の2次会で来たことがあると思い出しました。

前は神泉駅から行ったので特に感じませんでしたが、

渋谷駅から行くとラブホ街を通ることになり、昼とはいえちょっと早歩きになる。。。

 

 

会場に着くとスタッフさんが案内してくれます。

f:id:takitatenogohan:20170311143443j:image

看板。

 

時間ぴったりくらいに着いたのですが、中は女性でいっぱい!!

飲み放題なのでまずビールを手に取ってしまうわたし・・・

すぐに会はスタートしました!

 

f:id:takitatenogohan:20170311143456j:image

地下1Fのパーティスペースに女性がたくさん!

ぱっと見た感じだと、年齢層は様々!

後半のフリートークでどんな方とお会い出来るか楽しみです♪

 

まずは、歩りえこさんのトークショー!94カ国旅した旅ドル。

歩さんは、旅ドルとして活躍していた元グラビアアイドルですが、

今は台湾と日本で活躍する旅作家だそうです。(ご主人が台湾人)

 

www.rieko-ayumi.com

 

”旅ドル”ではっと気づく、わたしは男かっ笑

 

大学を卒業後、2年間で一人旅で5大陸を制覇。

訪れた国は94カ国!

イモトアヤコさんに匹敵する!!

海外に興味を持ったきっかけは、高校のチアリーディングの全米選手権でフロリダを訪れた際、ブラジャー無しで街を闊歩するアメリカ人の女性を見てかっこいい!と思ったからだそうです。

 

なのでどんなたくましい女性が来るのかと思ったら、

スタイルのいいキレイなお姉さんでびっくり!

f:id:takitatenogohan:20170311143509j:image

スタイルもいいのに実は2児の母で、昨年国立台湾大学に合格したそう!

やっぱりたくましいかも・・・

 

彼女が海外に興味を持つようになったきっかけである、

「ブラを捨てる」がタイトルに入った「ブラを捨て旅に出よう」として

本になっています。(ほかにもたくさん出版されている!)

 

いくつか気になった質問と回答をピックアップします・・・

Q: 結婚をして環境が変わったとき、旅に対する価値観は変わったか?

A: 子どもを持つと一時的に旅ができなくなるので、いかに独身時代にたくさん行くかが重要だと思う。また、子どもがいると行ける地域も限られるが、安全で近場なところがいいと思っているが、いずれは一緒に世界一周したい。

これまで行った中で、どれも子どもに見せたい景色だが、一番はウユニ塩湖。でも行きやすさも含めると、オーストラリアのホワイトへブンビーチがいいと思っている。

 

Q: 今だから言える外国での恋愛エピソードはあるか?

A: 一ヶ国ずつステキな人がいた!恋に落ちるまではいかなくてもずっとときめいていた。一番だと思うのはモロッコ!プロポーズまでされたが、ストーカーっぽくなってきたので怖くなって逃げた・・・。安全に逃げるために、当時持っていたiPodを渡して(人質)にして、こんな高価なものを預けるのだから帰ってくるだろうと思わせて戻らなかった。

日本人フェチやお金のために近寄る人もいるので、気をつけなければいけないけれど、現地でのオススメ!

 

f:id:takitatenogohan:20170311143519j:image

 

Q: 現地でのトラブルの事例を教えてほしい

A: スリ。女性だとターゲットにされやすい。なので、事前に下着にポケットを作って常に100ドル札を入れていた。財布をすられたときも、そのお金があったのでいろいろと手続きができた。

 

Q: 危ない人を見分ける方法は?

A: そういう人は、目が血走っている!!しかも、5秒くらい見つめると目を反らす傾向があった。大丈夫な人は、目を見て話ができる。

 

Q: 最後にメッセージを!

旅は、人生になくてはならない潤い!

女性はいろんな環境の変化があるけれど、ささやかであっても続けていきたい。

そして、旅を好きっていう気持ちを忘れないでほしい。

 

---------------------------------------------------

Lilyはというと、まだ10ヶ国程度・・・(同じ国に行くリピーターでもある)

まだまだいろんな国に行きたいけれど、結婚を機にその趣味が減るのがいやで

旅行好きな人と結婚したいと思っていました。

いろんな方とおつきあいしましたが、出不精が多かったせいか、

友達と行ったり、はたまたひとりで海外に行くこともあったのは

ちょっとたくましくなれたのもあるので、いい想い出。

結果、旅行好きの彼と結婚出来たのでこれからも楽しみなのです。

でも、これからは夫婦でできる旅を実現していきたい!

男性がいるから安心できるところはあるし♪

 

いずれは世界一周もしてみたいし、子どもを連れて海外にだって行ってみたい。

歩さんと同じような夢を持った旅行好きの女性は多いはず!

だから、なんでも諦めないって大事なんだな。

旅は潤い、いい言葉ですね♡

 

では、引き続きレポに戻ります。

 

グループワーク!ケーススタディを話し合おう。

トークショーの後は、グループに分かれてケーススタディを話合います。

f:id:takitatenogohan:20170311143533j:image

名札の裏に、順番が書かれています。

番号はテーブル番号。

抽選番号が気になる・・・

 

◎1回目◎トラブル

認定トラベラーの方々がファシリテーターとなって進めてくれます。

各テーブルには、デーナくんがいっぱい!

付箋で参加者の事例をペタペタはって、1枚の模造紙を完成させるというものでした。

f:id:takitatenogohan:20170311143543j:image

トラブルでよくあるのは、飛行機系のトラブル(Delay)やロストバゲージ

ロストバゲージに遭った方は、悔しいけれどホテルまで届けてくれるからラッキーというポジティブな方も!

 

そして、こういうトラブルにあったときは、クレームが強い人から処理してくれるらしいです。

なので、強めに言ったり、ハネムーンだとか・・・

そういう方が先に処理してもらえるそうです!いいこと聞いた!

 

ちなみにLilyが経験した過去のトラブルは、サイパンで現地の犬に囲まれたことです。

シェパードみたいな強そうな犬でした・・・。

あとは、フランスでは電車がストを起こして乗れなかったり、

イタリアでは空港が火事になって帰れるかわからない〜ということがありました。

 

◎2回目◎仕事と旅 

f:id:takitatenogohan:20170311143551j:image

次のテーブルは、仕事と旅!

これが一番難しいテーマだったと思います。

 

最近話題の”プレミアムフライデー”を使って海外行きたい??という話題では、

早く帰れるだけなので国内が限界、そもそも導入している会社じゃない・・・

など、あまり積極的に旅行に行くには難しい制度だどみなさん感じているようです。

 

認定トラベラーさんで、旅を仕事にする方がいました(ライター)

好きで始めたことだけど、思いっきり楽しめないのが難点だし、

月の半分は海外なので家族サービスが難しいとのことでした。

 

好きなものは趣味のままが一番いいのかな・・・

 

◎3回目◎恋愛

f:id:takitatenogohan:20170311143559j:image

女性が集まると一番盛り上がりますね笑

話題は、どの国がモテる?どの国がイケメン?など、わくわくする内容!

イタリアフランスは鉄板でしたが、わたしのテーブルはアジアでモテたエピソードも多かったです♪

何ヶ国も行った方によると、それぞれのイケメンの基準があるから

どの国がNo1かは決められないとか。言ってみたい・・・

 

でも、モテエピソードの反面、恋愛はトラブルもつきもの・・・

睡眠薬を飲まされた方もいるらしく(でも何もなかったらしい)

海外での恋愛は言葉も通じない分、より注意が必要ですね!

 

ちなみにLilyは、イタリアが好きです!

でも、エピソードが豊富なのはフランス。

一人旅でパリに行ったとき、夜から始まるツアーに参加したのですが、終電を逃してしまいました。

タクシーにひとりで乗るのもいやだな〜と思っていた矢先、

ホームにいた歳の近いフランス人の男の子に話しかけられ、

「君、観光客?一緒にタクシー乗って行く?」と誘われ、ちょっと怖かったけどのこのこ着いていくことに・・・。

するとさすが女性に優しい国。運転手に話をつけてくれて、

自分が先に降りるのに半分お金もくれて(たぶんちょっと多め)、

パーティ会場に去っていきました。

また、その運転手も親日的でずーっと飽きないように話をしてくれて

いつか日本に行きたいんだ!と話していました。

さらに、ホテルに着いたらお金が全然足りなかったのですが、

あるお金だけでいいよと、だいぶまけてもらいました・・・

 

女性1人だと怖いと思うこともあるけれど、

人の優しさに触れたときの感動は何倍にも大きくなります。

今でもお礼を言いたいです、その2人には。

(逆に旦那はヨーロッパでいい思い出はないそうです・・・)

 

ビュッフェで小腹を満たしながら、フリートーク

軽食付とのことで、ビュッフェが用意されていました!

f:id:takitatenogohan:20170311143606j:image

焼きそば、グラタン、お肉料理、サラダ、パスタ、デザート・・・

いろんな種類があるのですが、100人いたらたくさんは食べられず・・・T_T

でも味はおいしかったです。

 

ご飯を食べながら近くにいた女性何人かと話をしました!

認定トラベラーさんからは、旅行のモニターはどんどん応募するべし!と・・・

意外と当たるらしいですね☆

当たったことがないので最近あんまり応募していないのですが、

これを機にまた応募しようかな・・・。

 

また、同じテーブルにいた女性も年齢が近く

アジア好きだったので、ベトナム行きたい〜カンボジア行きたい〜〜♡と

話が盛り上がりました!

 

友達づくりって段々人数も減ってくるのですが、

同じ趣味の、しかも女性って嬉しい!

 

最後は抽選会!

名札の裏に書いてあった番号で、最後は抽選会がありましたが

残念ながら当たらず〜〜

温泉旅行含めて8人当たるから、いっこくらい・・・!と思ったのですが、ダメだった。

でも、同じテーブルがみんな後半の番号で、しかもみんな時間ギリギリか遅刻した人・・・

温泉旅行もミスなんとかさんだったよ。

あれ、もしかして・・・

そんなわけないと思いたいな〜。 

 

楽しかったけど、「大人になったからできる旅」ってなんだろう?

久しぶりに初見の方にお会い出来るイベントでわくわくしました!

そして同じ趣味の女性が集まって、とってもキラキラした会で楽しかったです♡

 

でも、タイトルに合っているかというとそうではなくて・・・

たぶん、女性って年齢だけではない”大人”というくくりがあって、

女性100人、それぞれ仕事・結婚・出産を経験していて、

みんなそれぞれの環境の変化を経験しているんですよね。

女性にとって環境が変わって行ってもこれからの人生における旅が

どんなものであれば充実させられるか、楽しめるか、続けられるか・・・

という、もっと声を拾ってほしかったし、夢を語り合ったり、

旅行会社さんだからそういう大人女子向けプランをPRして欲しかったのが本音。

個人的には、夫婦で旅行されている人や、

お子さんがいる方のお話も聞いてみたかったです。

でも、ケーススタディという過去を共有するのも勉強になりました!

 

そんなわけで、昔の旅行のことを思い出したり、

旅行好きの新しい友達ができたり、

これからどんなに環境が変わっても「旅は潤い」という想いを

忘れないで人生を楽しもうと思ったのでした。

 

 

ハワイ旅ログ④〜ワイキキビーチとショッピングとごはんとカメハメハ!〜

 ハワイのそのほかをずらりとまとめる!

ハワイも挙式会場巡りが基本になっていましたが、

ちゃんと観光するところは観光してますよ♪

 

定番、ワイキキビーチ

到着初日。

時刻はお昼!

ハレクラニ横の路地を進んで、ワイキキビーチにごあいさつ☆

f:id:takitatenogohan:20161218173640j:image

あれが噂のダイヤモンドヘッド〜〜!!

天気も良くて海がキラキラしてました♪

 

噂のトランプホテル@ハワイ

ちょうど選挙が終わったころだったのですが、

本土のような騒動はありませんでした。

f:id:takitatenogohan:20161218173721j:image

他のホテルみたいに入って見学できるかな〜と思ったら、

ビジネスホテルみたいにロビーはなにもなく

受付をしないと通してもらえなかったのであえなく退散しました。。。

 

アラモアナショッピングセンター

ホノルル最大級のショッピングモール。

とにかく広い・・・!広すぎて半日1日では全部を回りきれず・・・

ブランド品もたくさんあるので、買い物好きにはたまらないかも!

フードコートもとても広く、日本食なども置いてあるので、

お肉に飽きたら食べに来ようと思いました笑

f:id:takitatenogohan:20161218173803j:image

クリスマスが近かったので、サンタさんがいました!

南国のクリスマスってちょっと不思議な感じです・・・

 

ちなみに、わたしたちは初日に見に行ったのですが、

飛行機の疲れもあり休憩して、ポケモンGOをしてました笑

(だってポケストップがたくさん・・・)

あとは、The Busの停留所でもあるので何度も利用しました!

カイルアや53バイザシーなど、ワイキキから離れるエリアの場合

とりあえずここにくれば乗り換えられます。

ブランド品好きにはたまらないモールだと思います。

 

カメハメハ大王!!

ハワイと言ったらこの人に会わなければ!!

そう、カメハメハ大王

f:id:takitatenogohan:20161218173854j:image

いい感じに後光が射してる!

 

カメハメハ大王とは・・・(by Wkikipedia)

カメハメハ1世Kamehameha I1758年 - 1819年、生年は諸説あり)はハワイ諸島を初めて統一して1810年ハワイ王国を建国し、初代国王となった人物である。カメハメハ大王の名でも親しまれる。「カ・メハメハ」はハワイ語で「孤独な人」、「静かな人」の意。なお、ハワイ語は文字を持たない言語であった関係で、古い文献などではハメハメハ (Hamehameha) と表記される例も見られる。

歌で覚えていましたが、そういう由来の名前だったとは・・・

 

ちなみに3体あるらしいです。

オアフ島にはこの最高裁判所前にしかありませんが

ワイ島には彼の生誕地カパアウとヒロというところにあるみたいです。

 

ぷらっと歩くと南国らしい生命力溢れる樹木

カメハメハ大王周辺はダウンタウン

図書館や教会などがあり、ワイキキに比べて静かで落ち着いた雰囲気があります。

どの建物も大きいので、敷地も広い・・・

芝生を歩いていくと大きな木が何本も・・・!

f:id:takitatenogohan:20161218173930j:image

なんの木かはわからないのですが、

ナウシカっぽい!

f:id:takitatenogohan:20161218174017j:image

地面から何本もの細い幹が伸びてひとつの樹をつくっているように見えます。

1本ずつを見ると華奢なのに、みんなで一緒だととても力強く伸びている。

スイミーみたいですね!

背もすごく高いので、こんな南国でのびのび育っていいな〜と思いました。

ナウシカみたいに耳を当ててみますが、

なにも聞こえませんでした〜〜〜(修行が足りんな)

 

クヒオビーチパーク

ホテルに一番近いビーチでした。

f:id:takitatenogohan:20161218174117j:image

みんな気持ち良さそう〜〜♪

 

 

アサイーボウルを食べに!ヘブンリーアイランドライフスタイル

ワイキキはシーサイド通りにある、ハワイの食材を使ったナチュラルヘルシーなカフェ。

あとで知ったけど、日本資本(アロハテーブルと同じ)とのことなので、

先に言っておきますが、普通においしかったです。

 

場所はこのへん。

 

 

www.tripadvisor.jp

 

ホテルの朝食がいかにも〜なアメリカン朝食だったので

そろそろお米も食べたくなって、ロコモコ

念願のアサイーボウルを目当てに行ってみました。

 

f:id:takitatenogohan:20161218174313j:image

日本語のメニュー、店員さんありで安心感がハンパない。

 

店内はブランチ時でも混んでいて、

ひっきりなしにお客さんがやってきました。

f:id:takitatenogohan:20161218174454j:image

 

店内は、ハワイらしい木のぬくもりをかんじる優しい雰囲気♪

f:id:takitatenogohan:20161218174535j:image

おしゃれだ〜〜!

 

さて来ました、ロコモコ

そしてピタヤボウル!!(気変わり)

さらに昼からピニャコラーダ♡

f:id:takitatenogohan:20161218174514j:image

アサイーボウルとピタヤボウルの違いは、使っているフルーツ!

アサイーアサイー

ピタヤ→ドラゴンフルーツ

ピタヤのほうが滑らかな食感らしいです。

 写真で見て、ピタヤのほうがおいしそうだったのでこちらにしました。

 

フルーツはとても新鮮でおいしい!

ピタヤもなめらかで少し酸味があるので、さっぱりした後味。

暑いところにはいいですね♪

 

ロコモコもおいしかった!

でも個人的には、アメリカンっぽいどーんとした量を食べたかった・・・

 

何でも安い、ナイトマーケット

あちこちでナイトマーケットがありますが、

ワイキキに泊まるなら一番行きやすい

ハイアットリージェンシーファーマーズマーケット

火曜と木曜に16時〜20時に開催されています。

ワイキキ ファーマーズマーケット

 

ハイアットの1Fには、たくさんのお店が並んでいます!

パン屋さんや、

f:id:takitatenogohan:20161218174636j:image

 

フルーツ屋さん、

f:id:takitatenogohan:20161218174718j:image

 

コーヒー屋さん!(おいしかった!)

f:id:takitatenogohan:20161218174747j:image

ほかにも、ハワイアンジュエリーやお惣菜など

様々な店舗がありました。

ここで夕飯を買って、ホテルで食べるのもありだな〜と思いました!

 

ワイキキは夜でも明るい、そして安全

ワイキキは遅くまでお店もやっているので夜も明るいです。

人通りも多いのですが、アジアのようなちょっと怖い・・・という雰囲気もなく

すごく安心して歩けました。

f:id:takitatenogohan:20161218174818j:image

f:id:takitatenogohan:20161218174840j:image

 

数年前に買ったデジカメでも写る

海の青さ♡

f:id:takitatenogohan:20161218174930j:image

 

街灯があたたかい色合いなので、ほっこりロマンティック。

どこに行っても安心して歩ける雰囲気は

他の国にはない心のゆとりをくれるのでした。

 

 

ハワイ旅ログ③〜hy'sでちょっとおしゃれなディナーを楽しむ(安く済ませる裏技あり★)〜

▶▶アメリカと言ったらお肉!!

おしゃれな空間で熟成肉を召し上がれ♡

 

ハワイの物価の高さにうなだれつつありましたが(どんだけ)、

最後の夜くらいはいいもの食べたいね!ということで、

ハイズステーキハウスに行ってきました☆

 

☆ハイズステーキハウス☆

www.tripadvisor.jp

1976年創業の歴史あるレストラン、受賞歴もあるようです。

特性ステーキはキアヴェという炭で焼くグリルが有名。

そして、ラウンジでは演奏会が開かれます。

ハイズは、グアムにもあるみたいですね!

 

場所はこのへん。

メインのカラカウア通りの3本奥、クヒオ通りにあります。

あまり派手な通りではありませんが、

 DFS方面に歩いて行くとかわいいショップなどがあります♪

 

<予約>

激混み必須なので、余裕がある方は予約してから行くほうがいいです!

オープンテーブルから予約可能です。

www.opentable.com

 

また、日本人向けのツアー会社に出向くとスタッフさんが予約してくれます。

わたしたちはホテルに近かったので直接行ってみました。

ディナーがオープンする17時くらいに行ったところ、

ラウンジの席であればOKと予約無しで通してくれました!

テーブルは狭くなってしまいましたが、

とても雰囲気のいいところだったので問題無し!

 

ドレスコード

男性は、襟付きシャツ必須(ポロシャツでOK)、サンダルNG(スニーカーでOK

女性は特にありません。

水着で行かないように・・・

 

 

▷素通りしそうな外観・・・

f:id:takitatenogohan:20161218173124j:image

この看板が目印!

ホテル?ビル?の1Fにあるので、思わず見落としそうになりますが、

奥に入り口があります。

 

▷中は高級ラウンジ!!

f:id:takitatenogohan:20161218173244j:image

建物の外観からは想像がつかない内装は、

まるで高級ホテルのラウンジのよう!!

バーカウンターは、「あちらのお客様からです・・・」というシーンを

勝手に妄想してしまう。

外国人のおじさまたちが、お酒を楽しんでいました。

 

f:id:takitatenogohan:20161218173303j:image

ラウンジのテーブル席。

邸宅のような重厚感は、特別な夜を演出してくれます。

 

外国人のお客さんがほとんどですが、日本人もいました。

カップルで来ている人もいれば、

隣の席では子ども連れの女子会っぽいかんじ!

にぎやかな雰囲気でしたが、お客さんの層は高めな感じ。

日本人っぽい人の中には、

ドレスアップして結婚式の2次会のようなワンピースで来ているお姉さんもいましたが、

外国人はポロシャツにハーフパンツにスニーカー。

女性でもノースリーブでも問題なさそうだったので

あまり服装にこだわる必要ななさそうです。

 

お通しのパン!

香ばしくてガーリック風味。何枚もいけそう・・・笑 

f:id:takitatenogohan:20161218173331j:image

 

ハワイに来たけどイタリアンサラダ。

とてもシンプルな味付けなのですが、生ハムがとーーーってもジューシー!

このハムも何枚でもいけるわ笑

f:id:takitatenogohan:20161218173352j:image

 

そして、

じゃーん☆

f:id:takitatenogohan:20161218173419j:image

お店オススメのステーキです♡

大きさがわかりにくいのですが、すごかった!

大きさは顔を越えるし、5cmは厚みがありました(おおげさかな?)

 

迫力満点なステーキは目の前で切ってもらいます。 

f:id:takitatenogohan:20161218173443j:image

 

ミディアムレアでお願いしました。 

f:id:takitatenogohan:20161218173512j:image

とってもボリューミーなのに、味がぎゅっと詰まってる!!

厚みがあるのにふわふわとした食感。

肉汁がじゅわ〜〜っときますが、赤身なので重たくない。

脂身もしつこくないので、ぺろっといける。

田舎者なので思わず白いごはんが食べたくなっちゃたよ〜〜泣

来てよかった♪おいしかったよ〜〜♡

カクテルも強めなので、ほろ酔いになってルンルン気分で

ワイキキの夜の街を徘徊しに出かけました・・・笑

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、お会計はお酒も飲んでこの料理で約1万円でしたが、

無料で食べました!

これには訳がありまして・・・

 

タイムシェアの説明会に参加してきたからです。

タイムシェアとは、リゾートのコンドミニアムスタイルのお部屋やホテルタイプの1室を1週間単位で購入する、リゾート共有システム。

有名なのはヒルトンさんですね。

www.hgvc.co.jp

 

つまり、タイムシェア会社が持ってる部屋を、会員は旅行に合わせてレンタルするのです。

カーシェアと仕組みは同じです。

 

グアムやバリやヨーロッパはなかったけど、ハワイだと勧誘される〜〜

(今回てるみクラブを使ったのですが、その説明会でタイムシェアについて案内されました)

タイムシェアの良し悪しはあるので、気になる方は調べてほしいのですが、

わたしたちは、この説明会に参加して

1万円分の商品券(アメックスさんのプリペイドカードのようなもの)

をもらいました!

機能はプリペイドと同じ感じなので、基本的にどこのお店でも使えます。

足りなかった分は、自分で出せばよし。

 

どこの会社の説明会かは忘れてしまったのですが、

ハレクラニ近くのショッピングエリアにある

キオスクのようなところにいる日本語ガイドさんが予約してくれます。

そこでどんな特典があるか聞いてみるべし!

 

ちなみに契約はしていません。

同じフロアで契約した日本人のファミリーは、契約した直後にシャンパンでお祝いしてもらってました!

いろいろ支払い方法も計算してくれるんですけどね、

旦那ちんがその辺しっかりしてるからすぐさまいろいろ調べてくれたので

冷静になれました(高額なのでね、あぶない・・・)

日本だとツアーで予約したほうが安上がりなことがあるしね。

 

せこいやり方かもしれませんが、ハワイの物価は高いので

2時間我慢すればクーポンがもらえます!とだけお伝えしておきます〜〜

 

 

ハワイ旅ログ②〜ダイヤモンドヘッドで朝日を見る〜

▶▶オアフ島のパワースポット!

ダイヤモンドヘッドでハイキング☆

 

ずっと遠くから眺めていたダイヤモンドヘッド。

もし時間があるならトライしてみてほしいのがハイキング!!

オアフ島のパワースポットでもあるダイヤモンドヘッドは登ることができます。

 

日本にいても山に登らないわたしですが、

これは滞在中で一番楽しかったかもしれない!

迷っている方はぜひ参加してみてください。

 

さて、わたしたちは「ダイヤモンドヘッドでご来光を見るために

早朝登山に挑みました。

 

行き方は、タクシーやバスなどの交通機関を利用するか、ツアーに参加します。

ツアーに参加すると、内容によってはカイルアタウンに行けたり

朝食付きのツアーに参加することもできます。

各旅行会社やツアー会社で取り扱ってるので調べてみてください。

 

わたしたちは、バスを使っていきました。

ホテルが割とダイヤモンドヘッドに近いところだったので、

バスに乗っている時間は15分ほど。

わたしたちは、The Busの2番線に乗りました。

 

ちなみに、登山のゲートは6時から開門するので

それに合わせてスタートできるように早めに出発!

バスに乗ったのは5:30くらいかな(眠い)

 

バスの中はガラガラ。

そりゃあ早朝だものね。

まだまだ周りは真っ暗で、オレンジ色の街頭がぽつぽつと光っているくらい。

 

ダイヤモンドヘッドに一番近いバス停に着くと

運転手さんが「ここだよ〜、あそこ行って曲がってまっすぐ〜」と

教えてくれました。親切だ♡

 

バス停からゲートまでは10分ほど歩きます。

 

暗い道を進んで行くと、

f:id:takitatenogohan:20161218172204j:image

ダイヤモンドヘッドのモニュメントがありました。

ここからまた歩く〜〜〜

 

遠くには街の明かりが!

f:id:takitatenogohan:20161218172410j:image

 

まだ、月も出ています。

明るいし、まぶしい。

f:id:takitatenogohan:20161218172425j:image

わたしのデジカメも捨てたもんじゃないな〜〜♪

 

月も太陽も見れるなんて、不思議な感覚ですね。

 

ちなみに、ずんずんと登って行く途中で

ツアーのバスや車が列を成していました。

それを追い越して、登山のゲートに到着!

f:id:takitatenogohan:20161218172452j:image

暗い・・・

 

到着したときは開門5分前ほどでしたが、

すでに10名ほどの外国人観光客がいました!

こういうのって外国人すばやい

 

そして6時に開門!!

各馬一斉にスタート〜〜〜といったように、一番乗りを目指してみんな早歩き!!

むしろ若干ダッシュ!

バスで一緒になった日本人のおじさんグループが早くてすぐに見失った・・・

もうここから戦いは始まっています!

 

ここからは必死に歩いていたので、写真なしです。

文字ばかりですみませんが、お付き合い下さい・・・

 

トンネルを抜けると、真っ暗な道をどんどん進みます。

5分ほど歩くと発券所がり、入山料を支払います(1ドル/1人)

ここで車やツアーバスも同時刻にスタートしており、

この発券所あたり一帯が駐車場なので、ツアーの場合はここからスタートになります。

 

しかし、日本人ツアー客に闘争心を燃やしたわたしたちは

早足で20人ほどをごぼう抜き!

ほぼ先頭集団になりました。

とにかく早く着いて休憩したかったのと、

頂上でいいポジションを取りたかったのでずんずん進みます。

 

さて、ダイヤモンドヘッドの早朝ですが

ほぼ街灯はありません。真っ暗な道が続きます。

登山用に道が舗装されているところもありますが、

ほとんどがでこぼこしていたり、急な階段があるので

絶対にスニーカーで行ってほしいです。

 

登山時間は約30〜40分くらいでした。

急いだので早い方だと思いますが、無理せずに登ってください。

頂上付近になると、山道だ!と思わせるヘアピンカーブが続きます。

 

そして、この心臓破りの階段!!

f:id:takitatenogohan:20161218172525j:image

帰りに撮りました。帰りに下るのも怖かったです。

暗闇でもわかる急斜面。

みんな必ず「え?」と言うほど・・・

ひたすら登ったあとのこれが太ももに効く!!

筋肉痛になるかと思いました。

 

そしてわたしたちは10番以内に到着!!

頂上からの眺めはこんなかんじ。

f:id:takitatenogohan:20161218172549j:image

ワイキキビーチを見下ろしています!

まだ時刻は7時前。

街灯しか見えなかった暗闇から、すこしずつ街並が現れていきます。

すこしずつすこしずつ・・・

 

人も増えていきます。

ずっと頂上の頂上のようなところにいたのですが、

追い越したツアー客や他の登山者でとんでもない人の量になっていきます。

早く来てよかった・・・

 

そして、待ちに待ったご来光・・・!!

f:id:takitatenogohan:20161218172622j:image

f:id:takitatenogohan:20161218172647j:image

f:id:takitatenogohan:20161218172731j:image

朝日が煌々とし始めたとき、登山客からは歓声があがり拍手がわき起こりました。

だんだんと顔を出す太陽は、まっすぐ登山客を照らします。

 

元旦にも朝日を見ることはないし(東北なのでいつも吹雪く)、

富士山も登ったこともないし、

そもそも山に登ろうと思わないし・・・

まして、早朝に起きることもなかなかない。

 

でも、旅行中に出るアドレナリンを使って早起きをして、登ったかいがありました。

まぶしくて、あたたかい光。

初めて見るご来光にたくさんのパワーをもらいました。

ああ、来てよかったなと素直に思った瞬間です。

登山者の「そこに山があるから登る」というのをひしひしと感じた時間でした。

 

ばしゃばしゃと写真を撮って満足したら下山します。

f:id:takitatenogohan:20161218172756j:image

ここがトップオブトップ。月がまだ残っていました!

 

さきほどの急な階段をくだりずんずんとまた歩いていきます。

 

途中でいい感じのフォトスポットを発見!!

ご来光と2ショット。

f:id:takitatenogohan:20170214001343j:image

逆光が、なんかおしゃれ笑

 

明るくなるとどんな道を歩いてきたのかがわかります。

f:id:takitatenogohan:20161218172923j:image

結構ぼこぼこ!!

 

f:id:takitatenogohan:20161218172950j:image

発券所に近くなると、舗装されていますね!

 

f:id:takitatenogohan:20161218173014j:image

映画の舞台のような広大な土地・・・

真っ暗でなにも見えませんでしたが、

帰りはこんな景色だったんだ〜とじっくり眺めながら帰ってきました。

 

このあとは、またトンネルを通って来た道を戻り

バス停を見つけてホテルに戻りました。

いい運動だった!

 

 

さて、この登山に持って行ったもの、着たもの。

・水分

・甘いもの(アメやグミがあると元気になりました)

・上着(日が昇るまではちょっと寒かったです)

スマホ(細々ですが、ライトとして使えるので歩きやすくなります)

・カメラ

・入山料

・スニーカー

 

服装は、動きやすいものがいいです。

女性でもパンツ系を履いたほうが無難です。

わたしは、ハーフパンツにTシャツ、

ランニング用の上着(薄手でかわいいので)で行きました。

虫に刺されやすいのですが、刺されることもなかったです。

 

ツアーと自力だったら・・・

ツアーは楽だけど、自力のほうが自由です。(当たり前か・・・)

というのも、ツアーは集合時間があるので、

お客さんの中にはダッシュで帰る人も・・・

急いで帰ると危ないしゆっくりできない、

あと頂上に着くのが少し遅くなるので場所取りが難しくなる、

というデメリットがあると思いました。

 

英語に自信がなくても、バスさえクリアすればあとは一本道なので

前の人についていけばOK。

帰りは、疲れてバス停まで戻りたく無かったら

発券所付近でタクシーが止まっているので利用するのもあり。

ただし、ツアー客よりも歩く距離が長いので疲れやすいです・・・

 

登った感想は、

思った以上に大変だった。

登山はほぼしたことがないのですが、

早歩きで登って行くと結構疲れました・・・

争っちゃだめだね笑

でも早くいく価値あり!!

それでも登ってよかったです☆

 

個人的には、朝日を見て欲しい!!

早朝という爽快感も去ることながら、ほんとうにご来光はきれいです。

昼間に行く方もいると思いますが

自力で行っても2〜3時間程度なので、

詰め込みタイプであればとても有意義な一日を過ごすことができます。

 

海もステキなハワイですが、

あまりお金がかからないのもこの登山のいいところなので

あまり長期間滞在できなくても想い出を残したい〜〜とか、

お金がなくてもなにか遊びたい〜〜〜!!と

考えている方は、ぜひ登ってみてください♪