読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blue Bride

新婚1年生、ゆとりだよ

私事ですが、人妻になりました!

結婚生活

f:id:takitatenogohan:20160714164957j:image

 

▶▶入籍って事務的であっさりしたものだった。

 

結婚しました!!

(拍手、ありがとうございます笑)

 

7月11日、セブンイレブンいい気分♪

付き合って1年記念日に結婚しました。

 

引き続き、いろんなネタを書いていきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

➡入籍と結婚は違うのか!?

ふとどっちを使うんだろうと思って調べてみました。

care-escort.com

こちらのサイトによると。。。

”結婚”とは男女が夫婦になることをさします。

”入籍”とは、男女がいずれかが相手の籍に入るのではなく、

親の戸籍から出て夫婦で新しい家族としての戸籍を作り、

婚姻届けを出し、法律上正式な夫婦になったことを指します。

 

つまり一緒なんだそうです。

ただし、最近は入籍だけで済ますカップルが増えたのと

結婚=結婚式を想像させるので、

言葉を選んで使うことが増えているとのことです。

たしかに、小さい頃は、結婚式をしたから結婚したんだ〜と思っていましたが、

実際は婚姻届を出してはじめて夫婦となります。

 

ということは、「結婚」だけだと、事実婚も含まれそうですね。

 

➡あっさりした手続きに、入籍した実感なし。

この日は結構区役所も混んでいたのですが、

すごくあっさりしていました!

ちょっとショックだったくらいです…

 

チェックしてもらって、待っていたら住民課?のスタッフが来て

「婚姻届は受理されているので、次は住民票の取得になります」と

さらっといわれました。

 

あれ?おめでとうございまーす!!(パチパチ)とかないのー!?

あっさりしすぎて不信感を抱きましたが、

住民票をもらって苗字がかわっていたのを見て

あ、入籍したんだ〜と確認しました。

 

とはいえ、ずっと同棲していたのもあり

数日たっても実感がわきません。

 

氏名変更の手続きはいろいろしていますが面倒だなと思うだけです。

なんで片方だけがやるんだ。

本当に、夫婦別姓を導入して欲しい!!

お嫁さんになることが夢ではなかった私にとっては

好きな人と一緒になることは幸せだけど、

”手続き的に苗字が変わること”は幸せだとは思いません…

 

どちらにせよ、婚姻届の手続きはあっさりしていました。

もしかしたら地方だったらお祝いしてくれるのかな??

 

※婚姻届のエピソードは後ほど書きます!

 

 

➡入籍日を決めるのは六曜だけではない。

よくカレンダーにある、大安や仏滅といった六曜

実は、ラッキーデイには種類があるのです。

 

Lucky Day

天赦日:年に5〜6回しかないスーパーラッキーデイ!

一粒万倍日:一粒の籾(モミ)が何倍にもなるという、大安と並ぶ吉日!

大安:有名なラッキーデイ

母倉日:ぼそうにち。母が子を育てるように、天が人を慈しむ日。

新月:なにかを始めるのに良い日。

 

このあたりは、入籍や結婚式だけでなく、プロポーズなどにもいいそうです!

こちらのブログをいつも参考にしていました。

数年分が掲載されているのでわかりやすです♪

www.richerie.jp

 

わたしたちが入籍した日は、

偶然にも、天赦日、一粒万倍日、母倉日の3点セットとなり

ここ数年で一番の良い日でした!

だからなのか、区役所には月曜にも関わらずたくさんの人がいました・・・

 

もちろんこれにこだわっていたら決まらないこともあると思うので、

カップルの方向性が一番大事です。

 

 

➡なぜ1年で結婚することにしたのか

付き合う〜結婚までは、相手のことをよく知って

同棲もして、生活スタイルもチェックして、

お互いの悪いところもチェックして・・・

と時間をかけたい、カップルも多いはず!

 

わたしもまさにこのタイプで、最初は2年くらい付き合いたいと思っていました。

まして、わたしは結婚には後ろ向きなタイプでした。

 

しかし、

①彼の”結婚したい熱”が強いタイプだった

→男性にしては珍しいなと思いました…。逆にこういうタイプを逃したら

 すんごい婚期が伸びそうだと感じたのです。わたしのほうがあっさりしていて、

 結婚しよう!子供ほしい!と言われ続けていました笑

 

②彼の知り合いたちに「なぜ2年も付き合う必要があるのか」と問われた時に

長く付き合う理由が見つからなかった

→彼は会社の同僚だったので、いつも一緒に仕事をしていたので

 すでに良いところもイラっとするところもわかっていました。

 友達からではありましたが、デートするだけでは見れない部分も見ていたので、

 よく考えたら信頼できる親友のような存在だな〜と考え直すように。

 

③カレンダーで1年後がスーパーラッキーデイだった

→占いではないのですが、もうこの日しかない!と思うように。

 

ということが重なり、結婚するまでにいたりました。

もちろん大好きなのもありますが、

それだけでは結婚までに至らないこともありますよね。

元カレは5年付き合っても何もなかったのすが、

ポンポン進むときは進むんですね。

早すぎるか!?と思ったのですが、

両親たちからしたらそんなの関係なくあっさり祝福してもらえました。

 

結婚とは正にご縁とタイミング!

 

気持ちだけでうまくいかないときは、

周りの人から固めたり、他の視点から決めてみるのもいいと思います。

 

なにより、人妻というワードがなんかいいですよね…笑

結婚しましたが、のんびり更新していきますので

これからもどうぞよろしくお願いします。