Oh La Lan Lan♪

結婚2年目、ゆとりでミーハー

【意外と安全だった】女ひとり旅!タクシーに乗るより、UberとLyftを利用した話。

海外行くならUberとLyftはDLして間違いない。

 

f:id:takitatenogohan:20181114092921j:image

ニューヨーク初日はどんより曇り空。夕方からは雨が降って、とても寒かったです・・・

 

こんにちは!

先日までUSに海外出張&一人旅をして参りました。

自分の英語力の低さにへこみながらも、実りの多い日々で

英語力UPを目標にたくさんの刺激を受けて帰ってきました。

 

さて、出張後ニューヨークにも立ち寄ってきました。

出張時は、会社の人と一緒でしたが、

ニューヨークはほぼ一人旅(途中友人にも会いました!)

 

ニューヨークがどれだけ楽しかったかは置いておいて、

今回はずっと気になって使わなかったUberLyftについて書きたいと思います。

 

■UberとLyftの違い

daysintheusa.com

 

UberもLyftも同じ配車サービスです。

タクシーの代わりに、個人の車を配車してもらいます。

 

ネット検索でも違いをまとめたものはたくさんありますが、

UberもLyftもサービスは同じで、

 

・アプリで配車を行うので、英語ができなくても大丈夫!

・乗車時に料金が表示されるので、ぼられることはない。

・クレジットカードを登録しておくので、面倒な支払いで時間をロスししない。

 また、スキミングの心配がない。

・チップも一緒にカード払い。

・降車後、支払いの手続きをアプリ上でして、運転手の評価をつける。

 

というところです。

すごく簡単なんです。

 

違いを言うとすると、Lyftのほうが、乗車する運転手の写真が見れます。

(とはいえ、自撮りが多いのでみんな顔が怖いので、

到着するまでどきどき笑)

 

また、Uberのほうが世界的に運用が進められています。

LyftはUSの一部地域のようですね。

日本だとUber Eatsが流行ってきているので、なじみがあるワードだと思います。

 

 

■なぜ今まで使わなかったのか?

 

ひとことで言うと、

それって本当に安全なの??

につきます。。。

 

春先にマレーシアに旅行した際にも、知り合った方がUberを利用していたので

便利であるということは聞いていましたが

そのときはグループ行動をしていたので何とも思いませんでした。

またマレーシアはタクシーは安いし安全なので、

使用することはありませんでした。

(・・・でも、今考えるともしUberのほうが安かったらと思うと、

勇気を出して使えばよかったと思います。。)

 

今回も会社の人と乗ることはありましたが

ひとりで乗ること3-4回!!

ドキドキしながら毎度は配車していましたが、

何事もありませんでした。

 

むしろ、TOYOTAやNISSANなどいい車に乗れることも多いし

みなさん安全運転で、

静かな運転手もいれば、おしゃべりで盛り上げてくれる方がいるなど

運転手も様々でした。

 

 

■実際に使用したポイントと感想

 

わたしが使用したのは主に、空港からホテル(またはその逆)の送迎です。

もしかしたらタクシーよりも値段は上がってしまったかもしれませんし、

空港であれば停車しているタクシーもあるし、

安く電車で、、ということもできますが、

1回乗るとUberやLyftのほうが楽なんです。

タクシーは結局1回も使用しなかったのですが、

Lyftのおじさんたちは車内でもよく話しかけてくれて

ニューヨークの街並みや歴史や文化について教えてくれました。

 

運よく、新日的な方ばかりにあたったので

アジアについて(箸は難しい!とかいつか日本に行きたい!など)とお話ししてくれたり

東日本大震災から津波についてたくさん調べたんだ!というおじさんもいたので

安心しました。

 

基本的に、運転手はおじさんが多いです。

ただ、この配車サービスで生計を立てているような方ばかりなので

人によっては無言=現地出身ではないのかな、と思いました。

津波について調べてくれたおじさんも、アフリカから来た方だったので

車一つあれば始められるフリーランス的なお仕事ということになります。

見た目はコワモテでしたが、話始めるととてもいい方でした!

 

また、タクシーにしなくてよかったと思った点は、

流しを拾う必要がないので急ぎのときにも便利です。

 

ニューヨークであるステーキ屋さんに行ったとき、

予約をしていったのにも関わらず実は別の店舗だったことが判明!

同じように間違ってきてしまった日本人の家族がいたのですが、

その方々は先にタクシーを拾いに大通りに行ってしまいました。

私はその場でLyft待ち。

ニューヨークに行ったことがある方ならお分かりだと思いますが、

中心地は渋滞がひどいので、乗っても時間はかかりますが

結果私のほうが早くついて食べ始めることができたのです。

(一緒に行けよって感じですよね。。。自分のバカー!)

 

そしてどの車両もきれいで

タバコなどの変なにおいはありませんでした。

 

そんな感じで今のところUberとLyftには大変助けられました!

 

 

■結局どっちがいいのか?

 

Lyftを使用する回数のほうが多かったのですが、

こちらはまだUSの一部でのサービスのようなので

2つのアプリをダウンロードして料金を比較してから配車するとよいと思います。

 

もちろん、地下鉄で回れるところは地下鉄のほうが

渋滞に巻き込まれなかったり、安いので

荷物が多かったり、タクシーに乗りたいなと思ったら使用してみるのも一つの手です。

あまりにもUberやLyftのほうが人気になってきているため

タクシー業界は激震のようです。

まだ日本はタクシー文化が強いし、不安要素のほうがもしかしたら強いのかなと思うので

あまり流行らないのかなと感じていますが、便利です。

今度Uber Eatsは使ってみようかな。

 

これから旅に出る方で、車での移動が必要になったら試してみるのもアリです♪